2019-01

読書記録

「ビジョナリー・カンパニー」を読んで(1)

こんばんは、Makです。急遽飲みが入りました。今日は15分ほどしか執筆に時間が取れなそうなため、またリライトすることにします。 今月、「ビジョナリー・カンパニー」という本を読みました。 ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の...
その他

ブログを1ヶ月毎日書き続けて感じた収穫とアクセス数の推移

みなさん、おはようございます。今日は夜飲みがあるので、少し早起きして書いています。Makです。さて、今日はブログを初めてほぼ一ヶ月に当たるので、現段階でのアクセス数の推移と、ブログを初めてから変わったことなどについて書いてみたいなーと思って...
アート

パステル画を始めた(1)

みなさまお疲れ様です。今日はブログを書く時間が取れそうにないので、絵を貼って終わりという、超手抜き作戦を考えておりますMakです。 というわけでどーん。   洋梨スリムすぎ・・・笑気づいたときは時すでにお寿司でした。パステル画初めてやって...
自然言語処理

新規ビジネスを考えてみる方法(4)〜言語の役割と本質〜

1週間始まりましたね。同僚から、月曜にもかかわらず日本酒飲み放題のお店に拉致されそうでしたが、なんとか逃げられました。逃げ足には定評があるMakです。 さて、どんなコンテンツを書いていけばいいか、少し思案しておりました。最近は「創造性」のス...
雑記

チラ裏日記(後編)〜専門家になるってなんだろう〜

※この記事は1/27の分ですが早めに投稿します「専門家になるとは、どういうことだろう?」 専門家とは、前回の記事でお会いした方の言葉を借りれば、「知識の隙間が少ない」人のことだ。これは、大変言い得て妙な表現であると感じた。専門家の、メリット...
雑記

チラ裏日記(前編)〜ある日、本屋の中、おじいさんに出会った〜

今日は、チラ裏日記風に書いてみたい気分なので、特に構成とかなんとか考えず、気の向くままに書いてみたいと思います。そう、多分本来書くってそういう営みなんだよ、と思うのだ。論文みたいにきちきちっと構成考えて書くばかりではないはずなんだ。 (書い...
自然言語処理

国内の自然言語処理のトレンド分析

皆さん、一週間お疲れ様です。仕事帰りに一杯飲んできて上機嫌のMakです。 今日はごめんなさい。あまり頭回らないので、少し手抜きして、国内の自然言語処理のトレンドというあまりニーズのなさそうな話題に逃げます。。モチベーションは、自然言語処理の...
発想法

問題の発見と分析〜問題発見が重要な理由とは〜

皆さんこんにちは。明日行けば週末ですねー!Makです。 さて先日は以下のような記事を書いてみました。 mak-japan.hatenablog.com この記事では、問題そのものにフォーカスを当てて考えてみました。 問題はタイプ分けして考...
発想法

問題の発見と分析〜問題をタイプ分けしてみる〜

皆さんこんばんは。いきなりですが、皆さんはお酒は好きですか?私は好きです。笑勤務中もビール一杯くらいなら頭の回転が早まったり、コミュニケーションが円滑になったりして生産性が上がりそうなのですが、この辺り先行研究とかないのでしょうか。Makで...
雑記

期待しないこと

今日はあまり書く時間が取れそうにないので、チラシ裏に書くような雑記みたいなもので大変恐縮なのですが、自分が人間関係を築く上で最近特に気をつけていることについて書いてみたいと思います。テーマは「期待しないこと」。 皆さんは人間関係で悩みを抱え...