迷いと悩み(1)〜僕は友達が少ない〜

その他

いきなりですが、自分は、友達が多くはありません。

自分は最初は第一印象で人当たりの良い印象を与えるようなのですが、実のところ自分の本質とは結構な開きがあるので、それが見えてくる過程で離れる人は離れていきます(自分に菩薩のような人の良さを期待されても困るので、ありがたいと言えばありがたいのですが)。自分ももちろん付き合う人を選びますが、基本的には来るもの拒まずの精神なので、恐らく距離を置かれることの方が多いのではないかなぁという気がしています。

自分ではその理由がはっきりとは分かりませんが、おそらく、第一印象からは見えないくらいに、プライド(自負心)が高いのが原因の一つなのかな、と最近思ったりします。プライドが高い人って、自分も正直苦手です。なんというか、扱いが面倒臭くて。お前が言うな、って話ですが(笑)。

ただ、自分にとってプライドとはコンプレックスの裏返しで、それ自体は取り扱いが厄介なものではあるけれども、上手く使えば前進させるエネルギーの源泉となりうる大切な要素である気がします。Steve Jobsの名言、「Stay Hungry, Stay Foolish」という言葉には、何かを生み出し続けるには途方も無いエネルギーが必要で、そのためにはお腹を一杯に満たした状態ではなく、常にどこか満たされない状態でいる必要があり、そのことに自意識的であることの必要性(なぜなら大人になると、人は大なり小なり自分を満たす術を知って丸く収まっていくから)を述べていたのかなぁ、などと拡大解釈してみたり。

で、自負心は「自信」とは違った少し捻くれた心の動きで、他者との比較により左右される相対的な心の動きとも言えそうです。他者との比較で成り立つから、他者からの評価に敏感になりすぎるし、時には嫉妬心など負の感情に襲われる脆さを兼ね備える。そんな諸刃の剣的な、扱いの難しい心を、自分はプライド(自負心)だと捉えています。(続く)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました